迷走の軌跡(点描)
あなたは10381番目の旅人です
No.17233874
2018/02/18 (Sun) 15:01:21
第35回フェブラリーステークス、予想、っていうか願望
先週の京都記念の優勝馬がクリンチャーだったなぁー。
今週のフェブラリーステークスで『滝』の馬が来れば、
先週の『クリ』と今週の『滝』で、『滝クリ』だなぁー。

と、いうわけで、ここからストレートに、『滝』、
または、『滝川』な馬を探したいところなんだけど、

さすがに、それだけでは何の説得力も無いので、
って、別に、誰かを説得してるわけじゃないのだけど、
まぁ、一応、2月18日の出来事を調べてみたところ、

フェラーリの創設者、エンツォ・フェラーリの生まれが、
1898年2月18日なのだそうな。

https://ja.wikipedia.org/wiki/エンツォ・フェラーリ

1898年2月18日生まれってことは、今日で生誕120年。
亡くなったのが1988年8月14日で、今年は、没後30周年。


ってなところで、では、予想(?)を。


一番手は、

2枠4番アウォーディー

鞍上が、『武』豊。 前走が『川』崎記念で、『たけかわ』。
滝川じゃないけど、なんか、ちょっと惜しい。

エンツォ・フェラーリが、2月18日生まれの、8月14日没。
アウォーディーは、2枠、これまで10勝、8歳、馬番4番。


二番手は、

1枠2番ケイティブレイブ

馬主が、『瀧』本和義。 前走が『川』崎記念で、『瀧川』。
滝川じゃないけど、ほぼ、一緒。

今日は、エンツォ・フェラーリの生誕120年。
ケイティブレイブは、1枠2番で、JRA の重賞は0勝。


三番手は、

5枠10番テイエムジンソク

馬主が、『竹』園正繼。 鞍上が、古『川』吉洋。
滝川じゃないけど、ちょっと惜しい。

エンツォ・フェラーリが、90歳没。
テイエムジンソクは、これまで9勝、馬番10番。


四番手は、

6枠12番ノンコノユメ

母父が、アグネス『タキ』オンで、『川』は無いけど、
こんなところに、さりげなーく、『タキ』。

今日は、エンツォ・フェラーリの生誕120年で、
120 の 0 は無視して、馬番12番。


あ、いかん、3時になっちゃった ・・・
No.17233971
2018/02/18 (Sun) 17:01:37
第35回フェブラリーステークス、結果
1着、6枠12番ノンコノユメ
2着、7枠14番ゴールドドリーム
3着、3枠6番インカンテーション


ノンコノユメは、馬番12番。 これまで、20戦。
12 と 20 を画像として扱い、2 の部分で重ねると、120 。
今日は、エンツォ・フェラーリの生誕120年の誕生日。

ゴールドドリームは、これまで JRA では8戦、馬番14番。
今年、エンツォ・フェラーリ没後30年で、忌日が、8月14日。

インカンテーションは、鞍上が三浦騎手、JRA で十勝。
今年は、エンツォ・フェラーリ没後三十年。


そうかー、滝クリには、ならなかったかー。
まぁ、でも、そうなんだよなー。
そもそも、『滝』になる馬、いなかったもんなー。

で、一応、滝クリにならないパターンも考えたんだけどさー。

先々週のメイン、東京新聞杯がリスグラシュー。
先週のメイン、京都記念がクリンチャー。

先週と先々週が、『クリ』と『リス』。

これだと、今週は、『ノンコ』じゃダメなんだよなー。
惜しいんだけどさー。

この順番なら、やっぱ、今週は、『マ(以下、自主規制)
No.17233251
2018/02/17 (Sat) 21:19:12
オシャレ言語(接触篇<上>)
1月21日、日曜日、いつものように、
フジテレビ系『みんなの KEIBA 』を観ていた。

小澤アナの胸が、たわわだった。

「今日は黄色のセーターかぁ。
薄手のニットって、セクシーで良いなぁ。
にしても、小澤アナ、胸に何を入れてんだろーなぁ?
肉まんかなぁ? あんまんかなぁ?
って、そりゃぁ、もちろん、乳(ちち)なんだろうけど、
いや、そういうことじゃなくて ・・・
ん? 黄色のセーター?
おぉっ! なるほどっ!
そうか、表面が黄色ってことは、カレーまんかっ!」


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1518869952.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/thumb/829458_1518869952.jpg"></a>


この日、中山競馬場のメインレースは、
第59回アメリカジョッキークラブカップ。

優勝は、ダンビュライト。
2着に、ミッキースワロー。
3着は、マイネルミラノ。

小澤アナがカレーまんだったので、
何かカレーと関係しそうなものを、と探してみるが、

これといって特に何も見つからない。

1着2着3着馬の名前から最初の2文字を抜き出せば、
『ダン』、『ミッ』、『マイ』で、

もしかして、『壇蜜米』で検索をすれば、
カレーに関係した何かが、と思い、検索をしてみるが、

https://www.google.co.jp/search?q=壇蜜米

案の定というか、何というか、
カレーと直接関係しそうなものは見つからないし、

ならば、『壇蜜 カレー』ならどうだ、と、
壇蜜とカレーの関係を直接的に検索をしてみるも、

https://www.google.co.jp/search?q=壇蜜+カレー

出てくるエピソードが、いくらなんでも古すぎて、
カレーで壇蜜を連想するのは、んー、ちょっと、無理。


そうかー、今回は、小澤アナのファッションとレース結果、
特に関係が無かったかー。

ダンビュライトの馬名意味も、『無色透明、淡いピンク、
黄色、紫などの色彩をもつパワーストーン』で、

カレーとは関係ないもんなぁ。

この『ダンビュライト』という名前を見るたびに、
『ダンディライオン』という歌が頭に浮かぶのだけど、
これ、本当は、『ダンデライオン』だし、その意味も、
カレーとは関係なく、『おへそ周りの腹毛』で ・・・

って、違うか、『おへそ周りの腹毛』は、
『ギャランドゥ』か。

https://dic.pixiv.net/a/ギャランドゥ
http://gyarandwu.com/「ギャランドゥ」の意味が「腹毛」なのは、なぜ/

ん? いや、でも、待てよ?

『ギャランドゥ』と言えば、西城秀樹で、
西城秀樹と言えば、『ハウス バーモントカレー』で、

https://irorio.jp/aimiyayuichi/20150414/221133/

おぉっ! なるほど! そういうことかっ!

カレーまん
→ カレー
→ 西城秀樹(バーモントカレーのCM)
→ ギャランドゥ(西城秀樹の歌)
→ 松任谷由実(ギャランドゥに腹毛という意味を付けた)
→ ダンデライオン(松任谷由実の歌、dandelion =タンポポ)
→ ダンディライオン( dandelion のカタカナ表記の一つ)
→ ダンビュライト(なんとなくダンディライオンに似てる)

遠い! 遠すぎるよ、小澤アナ!
これ、絶対、気付かないよっ!

いや、でも、ん?
これ、もしかして、逆なら可能かも?

予想段階で、勝ち馬をある程度、何頭かに絞っておき、
その馬から小澤アナのオシャレにたどり着けるか?なら、
もしかすると、一応、検討可能かも ・・・


と、いうわけで、1月27日、土曜の夜、
翌日の第32回根岸ステークスの出馬表を見ながら、
小澤アナのファッションにつながりそうな馬を
探してみたのだけど、

http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201805010211

んー、なんか、こう、これといった馬がいない。

まともに予想し、有力なのは、カフジテイク、
キングズガード、サンライズノヴァの3頭なのだけど、
これがファッションにつながるか、というと、んー、
キングズガードの『キン』くらいしか思い当たらない。

有力馬以外なら、ブラゾンドゥリスの『ブラ』。

キングズガードとブラゾンドゥリスなら『キンブラ』で、
金のブラジャーかなぁ?とか、

ノンコノユメとブラゾンドゥリスなら『ノンブラ』で、
ノーブラかなぁ?とか、思い付くのだけど、

でも、たぶん、ブラゾンドゥリスは来ない。

やー、ダメだなぁ ・・・
やっぱ、小澤アナを見てからじゃないと ・・・

あ、でも、待てよ?
キングズガードって、濁点を外せば、キンクスカートで、
kink なスカートってことも ・・・

で、とりあえず、Google で『 kink skirt 』を検索。

https://www.google.co.jp/search?q=kink+skirt

一応、検索はされるのだけど、『これが kink skirt だ!』
といった物は、見つからない。

まぁ、ねぇ、そうだよねぇ。
名詞+名詞で、造語みたいな感じだもんねぇ。
だからこそ、逆に、あるのかなぁ?とか思ったのだけど、
そうかぁ、やっぱ、無いかぁ。

いや、でも、そうか、スカートか。
キングズガードには、スカートが隠されているのか。

キングスカート ・・・
キンクスカート ・・・

筋肉スカート?

なるほど、筋肉スカートか。
筋肉スカートってことは、えーっと、筋肉なスカートで、
筋肉なスカートってことは、うー ・・・

分かった! マッチョな人が穿いてるスカートだ!
あれだ! あれ! 剣闘士が穿いてるやつ!

http://moggach.com/work/pepsi-gladiator

でも、あー、そうかぁ、↑これは無いなぁ ・・・
小澤アナ、穿くはずないもんなぁ ・・・

っていうか、これ、スカートなのかなぁ?

などと、結局、結論の出ないまま夜は更け、
日付は変わり、1月28日、日曜日、

第32回根岸ステークスのレース当日が、やって来た。


( 接触篇<下>に続く )


添付画像を表示
No.17233256
2018/02/17 (Sat) 21:23:06
オシャレ言語(接触篇<下>)
 
<table cellpadding="12" cellspacing="0" border="1"><tr><td>< 前回までのあらすじ >

ある日、競馬中継を観ていた『私』は、
その競馬中継の出演者である小澤アナが発する
『言語的なおしゃれ』に気付く。

それは、音声や文字による言語や、動作による
身体表現としてのボディーランゲージとも異なる
第三の言語、『オシャレ言語』だった。

果たして、『私』は、小澤アナの発する
オシャレ言語に秘められたメッセージを読み解き、
世界を救うことができるだろうか ・・・


( ※ この『あらすじ』は、フィクションです )</td></tr></table>

1月28日、日曜日、この日の東京メインレースは、
第32回根岸ステークス。

小澤アナが着ていたのは、赤い薄手のセーター。
右肩に、黒い紐状の何かが、ちらり。


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1518870186.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/thumb/829458_1518870186.jpg"></a>


この黒い紐状の物が何なのかは、分からない。

ブラやキャミソールの肩紐かもしれないし、
マイクのコードかもしれない。


「こんな所にマイクのコードは通さないよなぁ?
しかも、はっきり、見えてるし。

と、いうことは、やっぱ、ブラかな?
ブラゾンドゥリスが来るってことかな?

小澤アナのセーターが赤で、
ブラゾンドゥリスは、赤の3枠。

いや、でも、ブラゾンドゥリスが来るとは、
どうしても思えないんだよなー。

それに、『赤』と『ブラ』でブラゾンドゥリスなら、
肩紐、黒じゃなくて赤のはずだよなぁ?

でも、他に当てはまりそうな馬が ・・・」


などと思っていたら、結果、

優勝は、ノンコノユメ。
2着に、サンライズノヴァ。
3着は、カフジテイク。

どうしたら、こんな結果になるのか、分からない。

1着2着3着馬の名前から最初の2文字を抜き出せば、
『ノン』、『サン』、『カフ』で、

ノンサンカフ ・・・
ノンサンカク ・・・

ん? ノン三角? 三角じゃない?

三角じゃないってことは、も、も、もしかして、
小澤アナ、下野毛、違った、下の毛を剃って ・・・

って、さすがに、それは、無いか。

んなもん、外から見ても分からんし、
整えている人は、普段から整えているだろうし、
ギャランドゥは、先週来たし。

あ、いや、先週来たのはギャランドゥじゃなくて、
ダンビュライトだけど。

と、なると、でも、何だろう?
やっぱ、気になるのは、肩の黒い紐なんだよなぁ。

右肩だけなんだよなぁ。
左肩には、無いんだよなぁ。

『右』の書き順は、『ノ』、『ー』、『|』、『コ』で、
惜しいんだけど、ノンコには、ちょっと遠いんだよなぁ。

ん? いや、でも、待てよ?

『右肩』を『右カタ』として、手書きで書くと、
最初に書くのが『ノ』で、最後が、『タ』。

ノンコノユメの馬名意味が、『ノンコの夢』で、
最初に書くのが『ノ』で、最後は、『タ』。

しまったーーーっ! そっちかーーーっ!
注目すべきは紐じゃなくて右肩だったかーーーっっっ!!!

っていうか、まさか、そこまで難解だったとは ・・・

さすがに、ここまで来ると、もう、
先に予想を立てて当たりを付ける、なんて無理だし、
服装を見てから予想をするのも、無理。

次週は、2月4日、第68回東京新聞杯。

先に予想をしておいても意味が無さそうだし、
やっぱ、小澤アナの服装を見てから考えるかなぁ?

でも、ここまで難解だと、それも無理だし、んー、
どうするかなぁ ・・・


( 発動篇<上>に続く )


添付画像を表示
No.17233262
2018/02/17 (Sat) 21:26:49
オシャレ言語(発動篇<上>)
 
<table cellpadding="12" cellspacing="0" border="1"><tr><td>< 前回までのあらすじ >

深淵なるオシャレ言語の世界に触れた『私』は、
そのあまりの奥深さに打ちのめされてしまう。

しかし、そんなある日、絶望に打ちひしがれ、
昼寝をしていた『私』の夢枕に観音様が立ち現れ、
BGM にビートルズの Let It Be を流しながら、
智慧の言葉を囁くのだった。

「お・も・て・な・し」 ・・・


( ※ この『あらすじ』は、フィクションです )</td></tr></table>

2月4日、日曜日、小澤アナの胸が巨大化していた。


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1518870409.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/thumb/829458_1518870409.jpg"></a>


この日の東京メインレースは、第68回東京新聞杯。

http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201805010411

小澤アナを見たときの第一感を重視するため、
ここまで、馬柱を見ずにいたのだけど、

これで、すっきり。

胸が巨大化
→ どんどん大きくなる
→ どんどん greater(グレーター = より大きい)
→ グレーター、どんどん

で、グレーターロンドンが来るに違いない!
だって、1番人気だし!

あ、でも、なんか、リスグラシューの『シュー』も、
ちょっと気になるんだよなぁ ・・・

などと思っていたら、
悪い予感ってのは的中するもので、結果、

優勝は、リスグラシュー。
2着に、サトノアレス。
3着は、ダイワキャグニー。

グレーターロンドンは、9着。

そうか、そうだよなぁ、
番組中にどんどん胸が大きくなったのならともかく、
しょっぱなから大きかったもんなぁ。

リスグラシューの馬名意味は『優美な百合(仏)』で、
Lys Gracieux なんだけど、そんなこととは関係なく、

『シュー』で思い浮かぶのは、シュークリームで、
シュークリームの『シュー』ってのは、キャベツのこと。

https://ja.wikipedia.org/wiki/シュークリーム

まさかとは思ってたけど、うむぅ、なるほど、
小澤アナのあの胸、今回は、キャベツだったのか。

使用後は、美味しくいただいたんだろうなぁ ・・・


(発動篇<下>に続く)


添付画像を表示
No.17233266
2018/02/17 (Sat) 21:30:23
オシャレ言語(発動篇<下>)
 
<table cellpadding="12" cellspacing="0" border="1"><tr><td>< 前回までのあらすじ >

迫り来る危機の中、
ついにオシャレ言語解明の糸口をつかんだ『私』は、
喜びのあまり、裸のまま風呂から飛び出し、
そのまま街中を駆け回り、公園の階段を駆け上がり、
両の拳(こぶし)を天に突き上げ、叫ぶのだった。

「エイドリアーーーンっっっ!!!」


( ※ この『あらすじ』は、フィクションです )</td></tr></table>

これまでに、以下の、2つの傾向が判明している。

・ 小澤アナを見て分かるのは、基本的に優勝馬だけ
・ 小澤アナを見るまでは、予想できない

傾向も何も、これは、考えてみれば当たり前のことで、

『番組内での、小澤アナのファッションの中に、
メインレースの優勝馬を示すサインが秘められている』

と、いうのが、そもそもの大前提である以上、
そりゃぁ、どうしたって、そうなってしまう。

なので、事前に予想などは一切せず、馬柱も見ず、
ただ、ひたすら、小澤アナの『オシャレ言語』による
メッセージを読み取ることだけを考え、

2月11日の日曜日、午後3時、テレビのチャンネルを
フジテレビ系『みんなの KEIBA 』に合わせた。


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1518870623.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/thumb/829458_1518870623.jpg"></a>


まず、目に付いたのは、首まわり。
『ギザギザ』、『イナズマ』という単語が思い浮かぶ。

あと、『マヨネーズ』。
ギザギザが丸くなっていて、マヨネーズの口に似ている。

生クリームの口金でも良いかもしれない。

次に気付いたのは、脚。
今回は、金隠し(?)の陰から、左脚の腿が覗いている。
カメラのアングルなのか、椅子の位置なのか、
いつもなら、右脚すら良く見えないことも多いのに。

たぶん、パンティーストッキングを穿いている。
色は、ベージュ系かな? もしかすると、茶色に近いかも?

この日のメインレースは、第111回京都記念。

東京メインは、第52回共同通信杯なのだけど、
共同通信杯がG3なのに対し、京都記念はG2なので、
『みんなの KEIBA 』的には、京都記念がメイン。

出走馬は、10頭。

http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=p201808020611

ギザギザな馬も、イナズマな馬も、マヨネーズな馬も
見当たらない。

なら、生クリームの口金は?
というと、クリンチャーの始めの2文字が、『クリ』。

そのうえ、小澤アナのパンストの色が茶色っぽくて、
クリンチャーの『チャー』。

で、結果、

優勝は、クリンチャー。
2着に、アルアイン。
3着は、レイデオロ。

本当に勝っちゃったよ、クリンチャー。

凄いな、小澤アナ。
本人に自覚があるのかどうか、分からないけど。

いや、でも、これほどまでに明確に、
メッセージを発信し続けている、ってことは ・・・

ん? 待てよ?

今回の優勝が、というか、メッセージが、クリンチャー。
先週は、リスグラシュー。

これって、もしかして ・・・


(発情篇に続く)


添付画像を表示
No.17233269
2018/02/17 (Sat) 21:34:07
オシャレ言語(発情篇)
 
<table cellpadding="12" cellspacing="0" border="1"><tr><td>< 前回までのあらすじ >

オシャレ言語の解明により、危機は回避された。
世界には平和と安定がもたらされ、
『私』は一息をつき、便座の横のボタンを押す。

「こっ、これが ・・・ ビデの発現か ・・・」

押すボタンを間違えていた。


( ※ この『あらすじ』は、フィクションです )</td></tr></table>

もしかすると思い過ごしかもしれないので、
小澤アナのメッセージを、もう一度、考え直してみる。

京都記念は、クリンチャー。
東京新聞杯が、リスグラシュー。

根岸ステークスは、ノンコノユメ。

ただ、これ、物っっっ凄く難解だったので、
もしかすると、意外と、

1着2着3着を順番に並べ、
ノンコノユメ、サンライズノヴァ、カフジテイクの
最初の2文字をつなげて、ノンサンカフ。

ノンサンカフ → ノン三角 → 三角じゃない

ってのが、正解だったのかもしれない。
小澤アナの見た目では、たどり着けなかったけど。

アメリカジョッキークラブカップは、ダンビュライト。

カレーまんから、西城秀樹、ギャランドゥ、松任谷由実、
ダンデライオンを経由しての、ダンビュライト。


クリンチャーで、『クリ』。 リスグラシューで、『リス』。
そして、『三角じゃない』で、『ギャランドゥ』。

『クリ』と『リス』に『三角じゃない』『ギャランドゥ』。


おぉっ! やっぱり、そうだ!
これは、私へのお誘いメッセージに違いないっっっ!!!

さっそく、お返事のファンレターを送らねば。

え~っと、そうだな、まず、私のヌード写真を撮るか。
で、それをインクジェット用の写真用紙にプリントして、
ピンクのペンで『OK』と書いとけば良いかな?

フジテレビと私の住所は、裏面に書けば良いとして ・・・

あ、そっか、これ、定形外だな。
定形外って、今、切手、いくらなんだろう?

っていうか、ヌード写真って、
絵葉書みたいに、そのまま無修正で郵送できるんだっけ?

ま、良っか! とりあえず、出しちゃえ!
ふんふ、ふんふ、ふ~ん♪

<dl><dd><table><tr><td>ブーメラン ブーメラン ブーメラン ブーメラン
きっとあなたは戻って来るだろう
ブーメラン ブーメラン ブーメラン ブーメラン
きっとあなたは戻って来るだろう

( 西城秀樹 『ブーメラン ストリート』 より )</td></tr></table></dd></dl>
・・・ って、戻ってきちゃダメだっっっ!!!


<table cellpadding="12" cellspacing="0" border="1"><tr><td>一応、念のため、断っておきますが、
ここに書かれている内容は、全て、ただの妄想です。
もし、仮に、そんな手紙がフジテレビに届いたとしても、
それは、私ではありません。

レースの結果は、主催者発表のものをご確認ください。</td></tr></table>
No.17222569
2018/02/07 (Wed) 02:28:48
気象庁と貴乃花
2月6日の午後8時半頃、気象庁のサイトを見るため、
Google で『気象庁』を検索したところ、

2日前に時事ドットコムが掲載したニュースとして、
何故か、貴乃花の画像が検索結果に表示された。


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1517938128.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/thumb/829458_1517938128.jpg"></a>


『大雪や猛吹雪、低温警戒=北海道と東北、日本海側-気象庁』

というニュースの見出しが、
なんか、こう、妙に意味深に思えてしまうのだけど ・・・

これ、いったい、何なんだろう?

検索画面から、このニュースをクリックしても、
実際に表示されるのは、この↓ニュースで、

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018020400368&g=soc

貴乃花とは関係の無い、気象に関するニュースでしかなく、
当然、貴乃花の画像も載ってないんだけど、んー、

Google さんの茶目っ気かなぁ??


添付画像を表示
No.17233248
2018/02/17 (Sat) 21:15:02
気象庁とニュースサイト
Google で『気象庁』を検索すると、
気象庁がニュースサイトの扱いになっていることが、
最近、わりとよくあるのだけど、

これ、いったい、何なんだろう?


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1518869702.gif"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/thumb/829458_1518869702.gif"></a>


通常なら、『トップニュース』として、
『気象庁』を含むニュースが表示されるはずなのだけど、
上の画像では、『 jma.go.jp のトップニュース』として、
jma.go.jp からのサイト内検索が表示されている。

『時事通信』とか、『朝日新聞』とか、『 nhk 』とか、
『フジテレビ』などを検索すると分かるのだけど、

これ、ニュースサイトなどを検索した場合の表示と同じ。

あくまでも、通常検索の検索結果表示での話で、
そこから『「気象庁」のその他のニュース』をクリックし、
ニュース検索に切り替えれば関係ないのだけど。

試しに、『金融庁』、『国税庁』、『警察庁』、『警視庁』、
『消防庁』、『東京消防庁』も検索してみたのだけど、
表示されるのは、やはり、通常の『トップニュース』で、
サイト内検索がニュースとして表示されることなどはなく、

どうやら、『庁』だから、というワケではなさそう。

どういう基準なんだろーなー?これ。
以前は、こんな区別、無かったと思うんだけどなぁ?

『気象庁と貴乃花』を投稿した時点では、
『気象庁』を検索しても、この表示にはならなかったし、
以前、『 nhk 』を検索した時も、確か、普通に、
『トップニュース』が表示されてたはず。

やー、分からんなぁ ・・・
なんだろうなぁ ・・・

で、今、試しに、再び『気象庁』を検索してみたところ、
今度は、普通に『トップニュース』が表示されてて、

んー、ダメだ、わけ分らん。

まぁ、確かに、気象庁の報道発表って、かなり重要だけど、
でも、それとこれとは関係ないよなぁ?

アクセス数とかかなぁ?

『ソフトバンク』を検索しても、サイト内検索の結果が、
何故か、ニュースとして表示されるみたいだし ・・・


添付画像を表示
No.17215507
2018/01/31 (Wed) 02:41:55
近すぎる陽の下で
1月6日に放送された、NHK のドラマ、
『精霊の守り人 最終章』の第6回『戦下の別れ』に、
こんな↓シーンがあった。


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1517334115.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/thumb/829458_1517334115.jpg"></a>


柱の影の向きが左右で極端に違っているため、
このシーンを見た瞬間、

「あら、こんな所にシュールレアリズムが」

とか思ったのだけど、よくよく見てみれば、
これ、ただ単に、太陽が柱に近すぎ、2つの影が、
それぞれ別の方角に伸びてしまっているだけ。

広角レンズのせいなのか?とも思ったのだけど、
床のタイルを数えることで、2つの影と影との間隔が
手前に来るほど広がっていることが確認できるので、
やはり、広角レンズと関係なく、太陽が近すぎる。

意図的な演出なのかどうかは、分からない。

一見して奇妙な映像なので、もしかすると、
シュールレアリズムを意識したのかもしれないし、

太陽の位置は、結局、物語と関係なかったので、
もしかすると、技術的な問題だったのかもしれない。

んー、どうなんだろ?


添付画像を表示
No.17222568
2018/02/07 (Wed) 02:20:52
もうちょっと詳しい説明
太陽をを中心に、影が広がっているのは、正常。

これは、遠近法というか、
観察者の位置と、影との角度によるもの。

広角レンズでは、撮影される範囲が極端に広いため、
通常、視認される以上に、これが強調される。

http://blog.goo.ne.jp/ogawaay/e/d4e0060dd0c282c9e2f05bc9b912f108

ただし、『広がっているように見える』だけで、
実際には、影は平行。

光源である太陽までの距離が、あまりに遠く、
それぞれの物体から見た太陽の方角が同一になるため。

https://www.instagram.com/p/BdRfHCZFW8c/?taken-by=ken_forest616

例えば、この↑ Instagram の写真では、
手前に向かって影が広がっているように見える一方で、
影と影の間のタイルの数は、太陽側と手前側で変わらず、
実際には、影が並行であることが確認できる。

と、いったことを踏まえて、
問題のシーンを調べてみると、↓こんな感じ。


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1517937652.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/thumb/829458_1517937652.jpg"></a>


まずは、上側の画像。

ピンクの線は、柱による影の縁を延長したもの。
強引に一点に収束させているけど、まぁ、こんな感じ。

黄色の線は、ピンク線の収束点を通る、柱に平行な直線。
この映像内で太陽は、だいたい、この付近に位置する。

2本ある青い横線のうち、下の線は、
画面左側出入口上部が床に落とす影の縁と、その延長。
上の線は、その出入口上部の縁と、その延長。

青い縦線は、左側出入口上部の壁の外側の面と、
中央右の柱(左側出入口右側の柱)の表面が交わる線を、
上下に伸ばした直線。

この青い横線(下)と、青い縦線は、

『左側出入口上部の壁の厚さが、柱の太さよりも薄く、
壁の外面が柱よりも少し内側に入った位置にあり、かつ、
壁の外側には、ひさしや、飾りなどの突起物が無い』、

という前提で推測をし、引いてあるため、
もしかすると、本来の位置とは違っているかもしれない。
っていうか、たぶん、違う。

緑の線は、太陽光が、左側出入口の右上部隅を通り、
床に到達するまでを推測した直線。

壁が柱よりも内側に入っている前提なので、
青い横線(上)と青い縦線との交点よりも少し左を通る。

この時、左側出入口上部外側の壁には、柱の影が、
少しだけ落ちているはずなので。

黄色の丸は、推測される太陽のおおよその位置。

緑の線が当てにならないため、
もっと上かもしれないし、もう少し下かもしれない。

のだけど、

柱の影から太陽のおおよその位置が推測できることから、
この影の伸び方を見ただけでは、これといって、特に何も、
異常な点は、見つからない。


問題なのは、下側の画像。

ピンクの線は、床に並べられたタイルの縁のうち、
画面手前から出入口方向に延びる縁をつなげた直線。

青い2本の線は、互いに平行な直線(線分)で、
だいたい、出入口とも平行になっている。

出入口に近い方の青い線に注目すると、
左右の柱の影と影との間隔は、だいたい、タイル9枚弱。

手前側の青い線に注目すると、
左右の柱の影と影との間隔は、だいたい、タイル10枚程度。

左右の影が平行ではなく、間隔が広がっていることから、
太陽が異常に近いことが分かる。

と、いうか、

遠近法の適用の仕方、あるいは、
レンズの焦点距離が、影と、影以外とで違っているため、
一見して違和感のある映像に仕上がっている。


意図的なのかどうかは、分からない。

ドラマ『精霊の守り人 最終章』は、
『人間や動物が住む、ドラマ内での現実世界』と、
『精霊の住む、ナユグと呼ばれる異世界』とが重なる
二重世界を舞台とした物語だったので、もしかすると、
そういうことを表現していたのかもしれない。


添付画像を表示
No.17195768
2018/01/18 (Thu) 01:56:12
認識できない物は、認識されないがゆえに、存在しないと認識される。
夢を見た。
夢の中の私は、NHK で働いていた。

何の仕事なのか分からないが、
夢の中の私は、分かっているようだった。

オフィスは、学校の保健室程度の広さで、
もちろん、ベッドは無く、事務机が何台か並べられ、
私は、その一つで事務仕事をしていた。

ふと、用事を思い出し、女子アナの部屋へ向かう。

引き戸を開け、廊下に出て、左奥、突き当りの部屋が、
女子アナたちの専用オフィスになっている。

いつものように、開きっ放しになっている引き戸から、
女子アナたちが働く部屋に入り、そして、

驚いた。

女子アナたちが、スカートを穿いていない。
下半身、丸出しで仕事をしている。

上半身には、スーツやブラウスを身に着けているのに、
何故か、下半身は、スカートもズボンも穿いていない。

デスクで仕事をしている女子アナも、
奥のテーブルでミーティングをしている女子アナも、

みんな、下半身だけ、すっぽんぽん。

部屋の中を見渡すと、どうやら、全員が全員、
『すっぽんぽん下半身』になっているわけではなく、

『パンティー無しの、完全すっぽんぽんアナ』と、
『パンティー有りの、不完全すっぽんぽんアナ』の

両者が混在しているらしい。

ただ、いったい、どういう女子アナが、
『不完全すっぽんぽん下半身アナ』になっていて、
果たして、いったい、どういう女子アナが、
『完全すっぽんぽん下半身アナ』になっているのか?
という、その分かれ方の基準が、どうにも分からない。

そこで、まず、その基準を調査するため、
女子アナ、一人一人のパンティーを目視確認 ・・・

しようとしたところで、目が覚めた。

『何だったんだ? 今の夢は』、とか、
『女子アナ専用オフィス? 大奥かっ!』、とか、

『続きが見たかったなー』、とか、
『せめて目視確認だけでもしたかったなー』、とか、

そんなことを布団の中でしばらく考え、
そのままだと、また、眠ってしまうので起き出し、
居間へ行き、テレビを点ける。

NHK の『おはよう日本』が、画面に映し出される。

すると、そこには、
『完全すっぽんぽん下半身』の女子アナが ・・・

などということは、もちろんなく、
女子アナの下半身にはスカートが装着されていた。
装着という表現は、どうかとも思うけど。

パンティーを穿いているかどうかは、分からない。
スカートに隠され、見えないので。

なので、もしかすると、ノーパンなのかもしれないし、
もしかすると、普通の白いショーツなのかもしれないし、

もしかすると、男性用の白ブリーフなのかもしれないし、
もしかすると、紐ビキニなのかもしれないし、

もしかすると、褌(ふんどし)なのかもしれないし、
もしかすると、股縄なのかもしれないし、

もしかすると、貞操帯なのかもしれないし、
もしかすると、前貼りなのかもしれないのだけど、

見えないので、分からない。

ただ、まぁ、普通、ごく一般的な常識として、
空気や、電波や、放射線などの一部の例外を除けば、
見えない物は、そこには存在していないはずなので、
たぶん、彼女たち、女子アナのスカートの下は、
きっと、みんな、すっぽんぽんなのだろう。

なぜなら、スカートの中は、見えないので。

なるほどぉ ・・・
そうか、それは気付かなかったなぁ ・・・

ってことは、彼女たち、毎日、ノーパンかぁ ・・・
今の時期、ノーパンは寒いだろうなぁ ・・・


と、そんな風に、その日の、私の一日が始まった。
いつもと変わらない一日だった。
No.17215503
2018/01/31 (Wed) 02:24:13
付記、補遺、蛇足
>認識できない物は、認識されないがゆえに、存在しないと認識される。

本当に、まったく認識できないのなら、
存在しないとすら認識されないはずなのだけど、

存在しないとすら認識されない物って、
わりと、存在しないと認識されてしまったりするので、

まぁ、状況次第、というか、文脈次第というか、
その話の内容によって、だいぶ変わってくるはず。

『目の前にある探し物が見つけられない』、とか、
『それは、結局のところ、歴史認識の問題で』、とか、
『あなたは、神を信じますか?』、とか。


>デスクで仕事をしている女子アナも、
>奥のテーブルでミーティングをしている女子アナも、

>みんな、下半身だけ、すっぽんぽん。

実際のオフィスの風景として考えると、
机やテーブルや椅子の背もたれに下半身が隠され、

すっぽんぽんかどうかなんて、分かるはずがない!

のだけど、まぁ、これ、夢なので。
なんでだろうなぁ? 分かっちゃったんだよなぁ ・・・


>そこで、まず、その基準を調査するため、
>女子アナ、一人一人のパンティーを目視確認 ・・・

>しようとしたところで、目が覚めた。

目が覚めたのは、本当は、このタイミングではなく、

確認しようとしたところ、その女子アナが席を立ち、
部屋を歩いて出て行ったので、その後を追いかけ、
女子トイレに入ったので、そのまま私もついて行き、
女子トイレ内の玄関ロビー直通螺旋階段を下り、
受付と警備員の前で、その女子アナと立ち話をし、
その後、自分のオフィスに戻って席につき ・・・

と、いったあたりで目が覚めたのだけど、
『下半身すっぽんぽん』が完全に忘れられているうえに、
何が何だか分からないので、省略。


>ただ、まぁ、普通、ごく一般的な常識として、
>空気や、電波や、放射線などの一部の例外を除けば、
>見えない物は、そこには存在していないはずなので、
>たぶん、彼女たち、女子アナのスカートの下は、
>きっと、みんな、すっぽんぽんなのだろう。

>なぜなら、スカートの中は、見えないので。

もし、これが正しいのなら、
ほとんどの男女がノーパンになってしまうのだけど、
そんな事とは、一切、まったく、関係なく、

この『すっぽんぽん』という言葉をアニメ化してみた。


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1517333053.gif"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1517333053.gif"></a>


あくまでも、言葉の響きだけで、
『すっぽんぽん』という言葉の意味は、完全無視。

『ぽん』の画像は、この↓動画から勝手に流用。

https://www.youtube.com/watch?v=t0NuvfojMGA

NHK が海外向けに放送、配信をしている番組の一つで、
Blends という番組名らしいのだけど、

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/blends/
https://www.youtube.com/channel/UCUpWgbZCNH1bi7Zec_7tfNQ

国内向けに編集された物があるのかどうか、分からない。
ざっと検索をした感じだと、どうやら、無さそう。

『すっ』の画像も YouTube 上の海外動画からの流用で、
包丁を砥石で研ぐ方法を解説した動画だったのだけど、
どの動画だったのか、今となっては、もう、分からない。

検索ワードすら覚えていない。


添付画像を表示