迷走の軌跡(点描)
あなたは6576番目の旅人です
No.15671551
2017/03/26 (Sun) 14:43:39
第47回高松宮記念、予想
皆藤愛子で非18禁エロ画像を作れないかなー。

んー、でも、そうか、皆藤愛子かぁ ・・・
皆藤愛子ねぇ ・・・

怪盗愛子ってことで、『くノ一』ファッションかなぁ?

『くノ一』といっても、
もちろん、そこは、ちゃんとした忍者コスじゃなくて、
エロ全開の昔のVシネマみたいな、

「なんで、その時代にストッキングがっ?」、とか、
「いや、そんな、全身網タイツって ・・・」、とか、

そんな感じの。

いや、でも、んー、
そういう画像が作りたいんじゃないんだよなー。
それじゃぁ、やっぱ、面白くないんだよなぁー。

なんか、こう、
エロとは別に、もう一捻りが欲しいんだよなぁ ・・・


と、いったこととは全然関係なく、今日は高松宮記念。
今日の日付は、3月26日。

そこで、3月26日の出来事を Wikipedia で調べてみると、
柴田錬三郎の生まれた日が、100年前の今日。

西暦1917年、大正6年の3月26日。

あー、なるほど、柴錬(しばれん)ね。
柴錬立川文庫シリーズは、ちょっとだけ読んだなぁ。
全然覚えてないけど、猿飛佐助は忍者だよなぁ。
エロを期待して読んだらエロくなかった覚えがあるなぁ。
でも、あれ、『エロい』ってことになってるんだよなぁ?
いや、でも、んー、そもそも内容を覚えてないしなぁ?
もしかして、エロかったのかなぁ?

もしかすると五味康祐と勘違いしてるのかもしれないけど、
でも、五味康祐も『エロい』ってことになってたはず ・・・
ん? いや、違ったかな??

考えてみりゃ、エロが読みたいなら、
ストレートにエロ小説を読めば良かったんだよなぁ ・・・

でも、エロがメインになってると、
それは、それで、面白くないんだよなぁ ・・・


ってなところで、では、予想を。


一番手は、

3枠6番セイウンコウセイ

錬三郎を『連36』と見て、馬連3-6。
後は、馬番3番にするか?馬番6番にするか?なのだけど、
柴田錬三郎が大正6年生まれなので、馬番6番。

錬三郎の『三郎』を『36』と見立てて馬柱を見れば、
もう、そのまんま、3枠6番。


二番手は、

2枠3番レッツゴードンキ

錬三郎を『連36』と見て、馬連3-6。
馬番6番を一番手にしたので、二番手は馬番3番。

錬三郎の『さぶろう』を『326』と見立て、
レッツゴードンキは、馬番3番、枠番2番、芝レース6連対。


三番手は、

1枠2番フィエロ

錬三郎を『連326』と見て、三連複2-3-6。
馬番3番、6番は、もう出たので、三番手に馬番2番。

錬三郎の『さぶろう』を『326』と見立て、
フィエロは、前走3着、馬番2番、今回勝てば6勝目。


四番手は、

4枠7番レッドファルクス

レッドファルクスの馬名意味が、
『冠名+ラテン語で「鎌」の意味を持つ両手剣』で、
鎌状の武器ってあたり、ちょっと忍者っぽい。

実は、全っっっ然、忍者っぽい武器じゃないのだけど、
そこは無視する。
No.15671845
2017/03/26 (Sun) 17:48:00
第47回高松宮記念、結果
1着、3枠6番セイウンコウセイ
2着、2枠3番レッツゴードンキ
3着、4枠7番レッドファルクス

セイウンコウセイが5番人気、
レッツゴードンキが2番人気、
レッドファルクスが1番人気。

数字を並べて、521 。
ひっくり返して、125 。

皆藤愛子の誕生日が1月25日。
数字を並べて、125 。

皆藤愛子、全然関係ないのに ・・・
No.15655752
2017/03/19 (Sun) 03:34:38
暑さ寒さも ♪嫌ン ♪馬鹿ン

<dl><dd><table><tr><td>うららかすぎる 日ざしのまやかしで
街中何だか いきづいている


( EPO 『う、ふ、ふ、ふ、』 より )</td></tr></table></dd></dl>
<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1489862078.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1489862078.jpg" width="512"></a>

<dl><dd><table><tr><td>うふふふ 毎日誰かに うふふふ
見られることが うふふふ
うふふふ ビタミンになる


( EPO 『う、ふ、ふ、ふ、』 より )</td></tr></table></dd></dl>

添付画像を表示
No.15664085
2017/03/23 (Thu) 00:35:09
画像の下半分を修正
顔の仕上がりが、どうにも気に入らなかったので、
ちょっとだけ修正しました。


<a href="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1490196910.jpg"><img src="http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_829500/829458/full/829458_1490196910.jpg" width="512"></a>


添付画像を表示
No.15640466
2017/03/11 (Sat) 18:33:00
星のかけらを探しに行こう

<dl><dd><table><tr><td>今宵 星のかけらを探しに行こう
船はもう銀河に浮かんでる
願い忘れたことがあったから
もう一度 向かい合わせで恋しよう


( 福耳 『星のかけらを探しに行こう Again 』 より )</td></tr></table></dd></dl>

船が、銀河を渡ってゆく。
星のかけらを探して。

闇の中を、星たちの光に囲まれながら。

親を恋い、子を恋い、祖父母を恋い、孫を恋い、
妻を想い、夫を想い、兄弟を想い、恋人を想い、

蒼いシリウスを目印にし、
夏の星座をくぐり抜けて、

船が、銀河を渡ってゆく。
星のかけらを探して。

星のかけらを握りしめ、
再び、この地に生まれるために。

懐かしいあの人たちと新たに出会い、
まだ知らぬ誰かと再会するために。

青空を見上げるために。
木の葉を揺らす風の囁きを聞くために。
花の香りを歓ぶために。

優しく胸に抱かれるために。
みんなと一緒に手をつなぐために。

笑うために。
泣くために。

新しい命を、再び、歌うために。


<dl><dd><table><tr><td>だから 星のかけらを探しに行こう
船はもう銀河に浮かんでる
願い忘れたことを届けたい
静かに見つめ合ってね

星のかけらを探しに行こう
船はもう銀河に浮かんでる
願い忘れたことがあったから
もう一度 向かい合わせで恋しよう

今宵 星のかけらを探しに行こう
今宵 星のかけらを探しに行こう

今度はもっと もっと 素直になれるよう

今宵 星のかけらを探しに行こう

もう二度と ふたり はぐれないように

今宵 星のかけらを探しに行こう
今宵 星のかけらを探しに行こう ・・・


( 福耳 『星のかけらを探しに行こう Again 』 より )</td></tr></table></dd></dl>
No.15655747
2017/03/19 (Sun) 03:27:09
補遺
>今宵 星のかけらを探しに行こう

歌詞の『星のかけら』というのは、歌われている内容から、
たぶん、流れ星のことなんじゃないかなぁー、と思うのですが、
ここでは、手に握れそうな光の粒を想像しています。


>親を恋い、子を恋い、祖父母を恋い、孫を恋い、

『恋い』は、『こい』と読みます。
『恋う』(こう)の連用形です。


>蒼いシリウスを目印にし、
>夏の星座をくぐり抜けて、

『蒼いシリウスがめじるし』、『夏の星座をくぐりぬけて』と、
歌詞に出てくるので、それを採りました。

日本など、低緯度地域を除く北半球では、
シリウスは冬の夜空に輝く星なので、シリウスと夏の星座で、
時の流れを表現しているのだと思います。

・・・ たぶん。
No.15621751
2017/03/03 (Fri) 01:18:58
五人ばやし
あぁ、もう、ひな祭りなんだなぁ。
私にゃ、一切、関係ないけど。

などと思っていたら、
頭の中で、あの、ひな祭りの歌が流れ始めた。


♪あかりをつけましょ ぼんぼりに
♪お花をあげましょ 桃の花
♪五人ばやしの 増えた IKKO ・・・


なるほど、そうか。
あの IKKO というタレントは増えるのか。

ひな壇の上に五人に増えた IKKO が並び、
「どんだけ~っ!」とか、「まぼろし~っ!」とか、
はやし立てるのか。


・・・ なんか、それって、ちょっと怖いかも?
No.15621766
2017/03/03 (Fri) 01:28:50
付記
>♪あかりをつけましょ ぼんぼりに
>♪お花をあげましょ 桃の花

サトウハチローが作詞をした
童謡『うれしいひなまつり』の歌詞です。


>♪五人ばやしの 増えた IKKO ・・・

本来は、『五人ばやしの 笛太鼓』です。


これって、わざわざ断るまでもないよなぁ?とも思うのですが、
まぁ、一応、念のため。
No.15598019
2017/02/19 (Sun) 04:20:21
第34回フェブラリーステークス、予想
2月19日は、1473年にニコラウス・コペルニクスが生まれた日。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ニコラウス・コペルニクス

で、1553年にエラスムス・ラインホルトが亡くなった日。

https://ja.wikipedia.org/wiki/エラスムス・ラインホルト

コペルニクスは『天球の回転について』(天体の回転について)
を書いた人で、

https://ja.wikipedia.org/wiki/天球の回転について

エラスムス・ラインホルトは、その理論を元に
『プロイセン表』という天体の運行表を作成した人物。

https://ja.wikipedia.org/wiki/プロイセン表

この両者を結ぶ『天球の回転について』は、
1543年に出版された天文学(地動説)に関しての本で、

その1543年に日本で何があったのかというと、
『以後予算』( 1543 )の語呂合わせで有名な、鉄砲伝来。

https://ja.wikipedia.org/wiki/鉄砲伝来

鉄砲が伝来したのは種子島で、
その種子島には、現在、種子島宇宙センターが存在するうえに、
鉄砲が伝来した1543年当時の日本の元号が『天文』。


ってなところで、では、予想を。


一番手は、

5枠10番カフジテイク

『天球の回転について』に注目し、天球を数字にすれば、
10(テン)9(きゅう)、なのだけど、この書名、
『天球』ではなく、『天体』とされていることもあるので、
とりあえず、『球』=『9』は無視して、馬番10番。

種子島は、鹿児島県。
カフジテイクの湯窪調教師は、鹿児島出身。


二番手は、

5枠9番ベストウォーリア

天球を数字にすれば、10(テン)9(きゅう)。
馬番10番を一番手にしたので、二番手に馬番9番。

種子島は、鹿児島県。 鹿児島県は、九州。
九州の九で、馬番9番。


三番手は、

2枠3番ゴールドドリーム

天球 → テンキュー → Thank you → サンキュー → 39
という強引な連想から、馬連3-9。
馬番9番を二番手にしたので、三番手に馬番3番。

種子島といえば、安納芋。 安納芋は、サツマイモ。
鹿児島県でサツマイモといえば、芋焼酎。
芋焼酎といえば、黄金千貫。 黄金は、ゴールド。


四番手は、

2枠4番コパノリッキー

『天球の回転について』が出版された1543年の43に注目し、
馬番3番を三番手にしたので、四番手に馬番4番。

鞍上の武豊騎手が、昭和44年3月15日生まれ。
出てくる数字が4315で、順番を入れ替えれば、1543 。


実は、これ、コペルニクスから種子島までの流れが面白くて、
そのまま思い付く数字を当てはめただけだったりするのだけど、
意外と人気馬で、ちょっと、びっくり。
No.15598865
2017/02/19 (Sun) 17:29:13
第34回フェブラリーステークス、結果
1着、2枠3番ゴールドドリーム
2着、5枠9番ベストウォーリア
3着、5枠10番カフジテイク

なるほど、テンキュー → サンキュー → 39 が本線だったか。

全然関係ないけど、サンキューといえば、
昔、春日三球・照代という夫婦漫才のコンビがいたなぁ。

いや、ほんとに、全く関係ないのだけど。

あ、でも、ゴールドドリームの鞍上がデムーロ騎手で、
『デムーロ』と『照代』って、なんか、語感が似て ・・・

ないな (^^;